KeySmithWorld ブログ 〜食べ盛りのエンジニア〜

弊社メンバーの業務・飲食店様向け情報・食事の事などについて書いていきます!

至福のひととき@焼肉ジャンボ

初めまして、インターン生として昨年の11月から働かせていただいている原田と申します。
今回ブログを書くのは初めての経験で緊張しているのですが、よろしくお願いします。
ブログを書かせていただくにあたって、まずは簡単な自己紹介をさせていただきたいと思います。

自己紹介

名前:原田 博翔
経歴:桐蔭学園高校→東京理科大学 理工学部 経営工学科
趣味:映画鑑賞 サッカー 野球観戦 食事

至福の時

僕はこの会社に来るまで大学の授業でしかパソコンに触れることがなくパソコンの扱いに自信がなかったのですが、現在、会社で貸していただいている本や周りの方のサポートのおかげで未熟ながら日々精進させていただいてます。そんな生活を送る中で、会社では定期的に食事に行くのですが、その中でも焼肉ジャンボに行った時の経験を今回は紹介させていただきたと思います。その日、自分は焼肉ジャンボに行くという話を頭に置いておいていたので昼ごはんはあまり食べずにいました。故に、作業の終わり際には空腹は限界に達し、仕事が終わりいざ行こうという時にはなぜか空腹を超え謎の満腹感に苛まれ、逆に美味しく食べれるのかなという不安が生じました。ですが、そんな不安は店を出る頃には全く無くなっていました。
その日、食べたメニューをいくつか写真に納めていたので紹介したいと思います!

一見、ただの寿司に見えてしまうかもしれませんが、これは肉の寿司です。(焼肉ジャンボの紹介でこんなことをいうのもなんなのですが)僕は、これまでユッケ以外で生の肉を食べる機会がなかったので、多少戸惑いましたが、本当に美味しかったです。

この写真は、みすじという部位の肉で、僕自身今まで食べたことのない部位でした。この部位は焼き方が決まっていて店員の方が焼きに来てくださるのですが、肉自体が薄いため繊細な注意を払って焼いているのが素人ながらに伝わるほどでした。焼いてすぐに口に入れると入れた瞬間とろけてしまい驚きました。


この写真間違えておりません。今回の締めはカレーでした。焼肉屋でカレーを食べるの?と思う方もいると思いますが、僕自身今まで食べて来たカレーの中でもtop3に入るほどに美味しかったです。

今回、焼肉ジャンボについて個人的な主観で書かせていただきましたが、読んでくださった皆様にも本当に美味しいのでぜひ一度行っていただきたいです。